【WebCamp woman】は、専業主婦が、在宅でWebデザイナーを目指すことができます。

【WebCamp woman】専業主婦が、在宅でWebデザイナーを目指せるって本当?

育休中にスキルを身に付けたい方や、Webデザイナーとして在宅ワークを目指す方など、仕事も家庭も両立したい主婦・ママさんが参加されています。

 

家族や自分の時間を大切にしながら、新しいことにチャレンジしませんか?

 

家事や自分の時間と両立をして働きたい女性の未来をWEBCAMP WOMANが応援します。

 

女性は結婚、出産、育児、子育てなどを機にライフスタイルが大きく変わりやすいものです。そういった中でも、社会からニーズの高まりがあるWebスキルを身につけていると家事と仕事の両立が可能になります。

 

今まで「女性だから…」と何かを諦めたことはありませんでしょうか?

 

私たちは「女性だからこそできる」と考えています。

 

誰もが輝ける社会にしていく、これは私たちの思いであり、WEBCAMP WOMANのミッションです。

主婦・ママ限定のWebデザインコース【WebCamp woman】

◆20〜40代の主婦・ママさんで、専業主婦育休中の会社員の方、
事務や経理担当の方、茶道教室やダンス教室の先生など、
様々な方が参加しております。

 

特徴としては、「集団講義でママ友ができる」といった点です。
また、パソコンを普段触らない方でも、
1ヶ月後にはオリジナルWebサイトを制作して卒業されていきます。

 

どこよりも高い「継続率」「修了率」「卒業率」で
・実践形式
・多くのサポート
によって、受講者満足度も90%以上です。

比較一覧表

Webデザインコース【WebCamp】口コミ

今年で子供が小学校に入り、自分の時間ができたので新しく何かを始めたいと思って受講しました。

 

以前は、記事を書く仕事をしていたので、Webデザインができるライターになれたらいいなと思っています。

社外のデザイナーさんとお仕事する中で、私もWebデザインの知識がほしいと思いました。

 

また将来子供ができたら、在宅でWebデザインのお仕事ができたらと思い受講しました。

趣味でアクセサリーのネットショップをやっています。

 

サイトのデザインをデザイナーさんに頼むのはお金がかかるし、思った通りのデザインにできないので、自分で作れるようになりたいと思いました。

今までずっと事務の仕事で、転職しようにもスキルがなくて事務の仕事しか選べませんでした。

 

Webデザインに興味があったので自分に合っているのか確かめたいと思って受講しました。

子供が小学生になるタイミングや二人目の出産のタイミングで働き方が大きく変わると思うので、ウェブ関係のお仕事ができていたらいいなと思っています。

 

私の場合は、身近にはフリーランスで働く人があまりいなくて、大企業で働いていたり、専業主婦をやっている人が多いんですね。

一時期、子供を保育園にあずけて、就職活動をしていたこともあったのですが、面接に行った時に、「もし子供さんが熱を出されたらどうしますか?」という質問を受けまして、自分の気持ちとしては、「子供が熱を出した時に誰かに預けるなんて、ちょっと考えられない」という思いを強く感じました。その時に、外で働くというよりも在宅で何かできないかと思い受講しました。